ベルを鳴らして一周年

ビンゴな季節

ポッケ村にも雪が積もった! これからしばらく雪玉を転がす日々が始まるかと思っていたが、一年前とは訳が違う。公共事業や樹木のせいで、雪だるま作りが実質ハードモードに。まあ家具を貰っても収納きついし、あまり本気出さないようにしよう。

もみのきランプ

もみのきワンピースでランプをリメイクすると良い感じになると聞いて。これが本当に素敵なランプにできあがったんだが、肝心の部屋に飾った写真を撮り忘れてしまった。私としたことが……覚えていたら次の機会に載せますね。

どぐろうの旅立ち

前回の記事でフラグが立っていたが、お隣のどぐろう君がお引っ越し。掃除してて漫画で手が止まるのはよくあるよね。漫画ならまだ良いけど、これが小説だと一日潰れるよね。


冬のつり大会

翌日の14日は冬の釣り大会。最近あまり参加していなかったから、久々に腕を振るってみよう。

スキル:村長生活(釣り名人内包)

村長が本気出したら簡単に優勝しちゃうからね。特に今回はルールも緩め。同じ色のトロフィーはいくつも要らないし、村の川で適当に釣りあげた魚で勝負。表彰式には出られなかったが、優勝はポーラさん、二位が私、三位がグミだったと聞いた。新人の二人はなかなか釣り上手なのね。


ワタシがまだとけていなければ

公共事業も少しずつ増やしてみたりと。カフェに向かう道から逸れた場所にキャンプファイア。どぐろう跡地にはつりがねを置いてみたよ。明らかに年末意識してるね。

きんのスコップ

毎日ひりょうを買っていた甲斐もあり、金のスコップを手に入れた。これを使ってベルを埋めるとベルの木ができるらしい。

ベルの木

早速やってみた。1万ベル埋めて、収入は3万ベル×3。なかなか美味しいようにも思えるが、木の成長には数日かかる&一度に育てられるのは一つまで&確実に実がなるとは限らないので、たまに植えて遊ぶぐらいか。


22日の冬至はうっかり逃してしまった。そして24日はクリスマスイブだ!

もみのきワンピース再び

この格好もそれなりにクリスマスっぽくて好きなんだけど、イベントのためにも素直にサンタのコスプレしよう。

押しつけられた村長

まあ村民のリクエストを正確に把握しているのは私だけだからな。村長自ら、何気なく聞きだしたリクエストは以下の通り。グミだけは何度聞いても教えてくれなかった。

オリビア:かさ
マリア:カラフルな
ナイル:緑
カルピ:黄色い
オズモンド:赤いかさ
ポーラ:赤い楽器
フリル:白い家電
さっち:赤い

そして袋の中身はこんな感じ。色については鈍器に頼ったよ。

トリコロールなかさ:カラフル
れいぞうこ:白
ポインセチア:赤
ナシ:緑
うらにわのかべ:みずいろ
レモンのテーブル:黄
カラフルなゆか:カラフル
あかいむじのかさ:赤
エレキギターES2:赤

なんと赤が三つも被っている……とりあえず確実なところから渡していこう。オズモンドに「あかいむじのかさ」、ポーラに「エレキギターES2」、カルピに「レモンのテーブル」、フリルに「れいぞうこ」、ナイルに「ナシ」。

砂の上のフリル

フリルが見当たらないなーと思ったら海岸にいた。ここに降りるのって珍しいような。半数に配り終えた時点で、残りのプレゼントの送り先も把握できた。オリビアに「トリコロールなかさ」、マリアに「カラフルなゆか」。

サンタとマリア

マリアにプレゼントあげないわけないだろ。何だかんだで一年通して付き合うことになったが、今後もよろしく。それからさっちに「ポインセチア」、全くヒントが得られなかったグミに消去法で「うらにわのかべ」。これで完璧だ。

さっちかわいい

こちらがサンタの格好してるから、さっちやオズモンドが丁寧語を混ぜて接してくるんだけど、なかなか新鮮で面白かったかな。意外と若いとも言われた。老人以外のサンタも探せばいそうだけど。

ポッケ村のイブ

無事にイベントを終え、クリスマスリースを貰った。これもうちょっと早く欲しかったかも。今は大切に保管して、来年12月に入ったらすぐに飾ろう。

メガホンサンタ

それにしてもメガホン大活躍だったな。逆にメガホンないと、まずジングル探すところから一苦労かもしれないね。この後サクミ君にサンタ衣装を預け、ふくろを回収させておいた。あれ可愛いんだもの。



この駅から始まった物語

一夜明けたクリスマスは残念ながら曇天。一年前の今日、私はこの駅から村にやってきた。クリスマスイベントとはニアミスで、皆にプレゼントを配れなかったんだよな。こうして一年越しにイベントをこなせて良かったよ。

目を瞑れば思い出す

シンボルツリーもこんなに大きく成長して……か、枯れてる。

たぬきち走る走る

紅葉の季節も終わったし、おちばチェアをきりかぶのスツールに変更。さらにツリーも飾ってみた。

ツリーを飾ろう1

ツリーを飾ろう2

おお、一気にクリスマス気分に。サンタは私にプレゼントくれても良いのよ。はんせんもけいと天廻龍の光玉と特注家具職人と3DSLLが欲しいです。


グミがやってきた

そして前回の記事でも紹介したグミちゃんが引っ越してきた。マリアさんと同じ常識人のワタシ系。リス住民はちっこいのが可愛いね。

クリスマス爆発しろ

クリスマスに苦い思い出でもあるのか。


もう一人の来訪者

そしてグミが引っ越してきたかと思ったら、別の建設予定地が。師走の引っ越しラッシュでたぬきハウジングてんてこ舞い。ここ結構予定地が立つから、果樹園整備するの諦めた方が良さそうだな。

ポーラもやってきた

グミの一日遅れでやってきたポーラさん。ペンギンはレイラさん以来か。正直かなり好きなビジュアルだ。性格はナイルさんやオリビアさんと同じアタシ系。これで3人目だ。

グミとポーラがやってきたことで、8人村がいきなり10人村になってしまった。男女比は2:8と大変なことになっているし、性格の偏りもきつい。しかし来る者あれば去る者もあり。

さらばどぐろう

やがてくる新顔のためにも、素直に見送ることにしたよぉ! これで9人村になるが、ボク系がいなくなり男女比は1:8か。早く男住民を連れてこないと。

大人の女ポーラ1

大人の女ポーラ2

ポーラさん村に来たばかりなのに、他の住民の心配してくれるの大人すぎる。さすがアタシ系だ。


住民の出入りが激しい中、新顔のグミちゃんが私の部屋を見たいと言ってきた。なかなか積極的ね。先日紹介してない部屋を見せる機会だし、素直に承諾してみたよ。

弦楽器とか似合いそう

中学時代の部室を再現した地下室は、以前から特に変わっていない。スペース的な問題で打楽器しか置いてないけど問題ない。壁一面に貼ったミュージックのせいで、これ以上の家具を置けないのが辛いところ。

ここは居住区じゃないから

一階左は花置き場だから、家具がなくても良いのデス。花の交配も落ち着いてきたし、今度大きく改装するならこの部屋かな。これはこれで気に入ってるんだけど。

それは思い出

一階右はトロフィーや写真等、収納を圧迫する非売品置き場となっていて、やや乱雑気味。たしかに思い出が床に無造作に置かれているのはよろしくないな。時間があればこの部屋も綺麗にしよう。

後日、グミから椅子が送られてきた。よほど花置き場に家具がないのが気になったようで。居住区は一階中央と二階で充分に確保できているんだけどなあ。


商店街のレイラさん

商店街のちゅんのすけ

それにしても最近の商店街は賑やかで楽しい。住民の引っ越しが少なかった初期には考えられなかった光景だ。かつては私の村に住んでた子たちだから、それぞれ思い入れもあるしね。

展示場のうさぎ

展示場には無駄に頭身の高いうさぎがいました。よく似合ってるわホント。

二度目の雪

十二月になったので、いよいよ雪がちらつき始めた。まだ地面の色は秋を引きずってるけど、これが雪化粧するのも時間の問題か。

もみのきワンピース

クリスマスを意識した服や家具も売り出され始めた。クリスマスピアノとか、サンタのぼうしとか。ただしこのワンピースはグレースの冬家具という設定なので、冬の間ずっと店に並んでるみたい。


さて、先日の日記で部屋を紹介すると書いたので、まずはその話からしよう。

二階・入口

ここは二階の入り口。元々こたつをメインに、和風で庶民派の落ちつく部屋作りを目指していたが、アジアシリーズのブラック&レッドリメイクに惹かれ、ちょっとそちらのテイストも混ぜてみた感じ。全体的にごちゃごちゃしてるのがウリ。


二階・東側

特に気に入ってるのは東側のスペース。土産品っぽいのがずらりと並んで、何とも賑やか。私にしては奇跡的にチョイスが上手くいったパターン。


二階・寝るとこ

そして北西にベッド。この世界地図はラビー村長からの貰い物をセピアに染めてある。あとは先日の最後の写真を見れば分かる通り、西側の壁が手つかずだから、そのうち何か飾りたい。


1階中央の部屋

階段を下りてきて、ここは一階中央の部屋だ。以前は気に入った家具を手当たり次第に置いていたが、最終的にATMや服が入口付近に投げ出されていた。これはまずいということで、一気に整理して物の数を減らした。
お気に入りは東側のスペース。手紙を書いたり、本を読んだり、調べ物をしたり。そして大草原の絵が飾られた、たてながてんじケースの裏には……。

大草原の裏

こんな感じで、ちょっと便利な家具を忍ばせてある。やっぱり自分の部屋だから、利便性は確保したいよね。リラックスして休める二階と、作業に特化した一階で対比させてる。


部屋の紹介が済んだところで、次は住民の紹介をしよう。現在のポッケ村はシュバルツが引っ越して八人村になっているので、土地には余裕がある状態。

ちょろいマリア

おなじみマリアさん(ワタシ系)。シュバルツが去った今、唯一の初期住民だ。付き合いの長さをステータスとする私にとっては、絶対に手放したくない存在。もしもマリアが去ったとしたら、私はこの村のアイデンティティを保てる自信がない。
ちなみにマリアさんが買っていったのは、ドーナツまるイスのチョコドーナツリメイク。可愛いから2Fのピアノ椅子として使っていたが、部屋の雰囲気と合っていなかったので売りに出したものだ。大事にして貰えると良いなあ。

フリルの夢

ふわふわもこもこ+ゴージャス志向+ウチ系の姉貴っぷりが見事にマッチした、村長お気に入り住民フリル。今となっては彼女も古株になった。写真は夢を語っている場面です。おつかれ!

村長も同意見

はい。ナイルさん(アタシ系)はチモシー村からやってきたお姉さん。村長の主観だが、後述のどぐろう君とは古代住民同士で気が合いそう。やよいちゃんが加われば古代系住民が揃うことになるが、さすがにそれは難しいかな。

ベルの完成式典

右側の二人、さっち(アタイ系)とオズモンド(オイラ系)は古株だね。どくろう君(ボク系)は現在のお隣さんで、以前ジュン君が住んでいた場所あたりに居を構えている。

どくろう君の事件

それは私の格好を言っているのか。

人恋しいオリビアさん

オリビアさんもチモシー村からやってきた子。アタシ系であることもナイルさんと同じ。たしかチモシー村にはアタシ系が三人ぐらい住んでた気がするが、そのうちの二人が引っ越してきていることになる。

スプリンクラー・カルピ

さらにカルピ(アタイ系)もチモシー村からの子だ。ハーベストの時が初対面だったが、部屋の中で水浴びしてて、さすがの私も声が出なかった。最近部屋に遊びに行ったんだけど、あのスプリンクラー大事にしてるらしくて貰えなかった。残念。

そして先ほど八人村と言ったな? あれは嘘だ。というのも今度、新しい住民が引っ越してくる。

グミを勧誘

この寒い時期にキャンプ場にやってきたグミちゃん。ちょっと紅葉シーズン逃してるところが可愛い。リス系住民はやっぱり良いね。この日記を書いてる12月4日時点で予定地が建っていたけど、場所も良い感じに空気を読んでくれた。さすがグミちゃん。


こうして見ると、初期の頃に比べて顔ぶれもだいぶ変わったなあ。オレ系とキザ系が一人もいないのは痛いし、そもそも男女比が2:7と酷く偏ってるから、次は男住民を探そう。
いつ誰が訪れて出て行ったのか、村長である私自身が把握できていないのも気になる。そうだ、役場には住民帳が置いてあるかもしれないな。ついでに村のあゆみも見ておこう。

役場の記録

ポッケ村のあゆみ
12/12/25:アイネ村長就任
12/12/31:園芸店オープン
13/01/05:夢見の館オープン
13/01/06:コンビニまめつぶオープン
13/01/07:キャンプ場完成 / くつ屋オープン
13/01/09:博物館の2Fオープン
13/01/13:CLUB444オープン
13/01/13:サクミ入村
13/01/16:カフェオープン
13/01/17:ビューティーサロンオープン
13/01/18:さっち入村 / スーパーまめつぶオープン
13/01/25:灯台完成
13/01/30:花時計完成
13/02/01:交番オープン
13/02/10:ホームセンターまめつぶオープン
13/03/03:オズモンド入村
13/04/06:フリル入村
13/04/21:まめつぶデパートオープン
13/05/01:ナイル入村
13/06/26:占いの館オープン
13/07/23:オリビア入村
13/09/03:どぐろう入村
13/11/18:カルピ入村

サクミというのは私の私的な友人で、収納スペースとして招待した男だ。基本的に村にはいない。最近は鎮守府に通い詰めてる。
それにしても何か足りないと思ったら、これ全ての住民を網羅してるわけじゃないのか……。しずえ、お前というやつは。


住民帳を作ろうか

しずえを当てにしたのは失敗だったが、私の個人的な記録にも限界はある。こんなことなら、ちゃんと覚え書きをしておくべきだったなあ。今後はしっかり住民帳を付けよう。


はんせんもけい

そうそう、すれ違いでアメリカの村を発見。見慣れない家具があると思って鈍器を開くも載っていない。どうやらこれ、海外限定版家具らしい。具体的には北米版・欧米版にて冒険者の日(10月の第二月曜)に貰えるとか。冒険者の日って何なの。これ欲しかったなあ。