7月の記事まとめと、月の振り返り。


梅雨と夏バテで調子を崩し気味の月だった。
前半は相変わらずこのすばに夢中で、現時点で本編8巻まで読了。

21日にスプラトゥーン2が発売してからは、比重がイカに移った。
当初から悩まされている回線落ち問題は、有線にして安定したかと思いきや、相変わらず平日夜は厳しいようでお手上げ状態。
プレイヤーの数がもう少し落ち着くのを待つべきなのかもしれない。

後半は創作熱が高まっていた。久しぶりに二作ほど更新できて満足。
代わりにこのブログはなおざりになっていたが、あまり気にしていない。

12日の記事で触れた、nami2000に残していたログについて。
これは目を通して、必要なデータを現在の環境に移してきた。
最近のEvernoteは、規模の大きいテーマについてはポータルノートを作り、ノートリンクで関連するノートを束ねる方法を取っている。
そもそもポータルノートを見失わないようにする必要はあるが、良い手応えを感じている。

こうして月の終わりにチェックポイントを設けるのは悪くない。
軽く記事を読み返して、追記や補足を入れるスタイルで、今後も続けていこう。

まだ一日残ってはいるが、6月も終わるということで、軽く振り返ってみる。
来月以降もこの形式が続くかは分からないが、今は習慣にしていきたいと考えている。


8日の記事でARMSを買おうか悩んでいたが、結局買っていない。買わない理由探しというのも虚しいものだとは思う。
9日に書いたFindNoteは今も使っている。ノート検索は扱いにくく、実質ランダム表示するだけのアプリと化している。
19日のカービィオケは遠い昔の出来事のように思えるが、まだ10日前の話なのか。

今年中にゲームを10本クリアすることを目標に掲げているが。
今月はゼルダBotWとミートピアをクリアして、ちょうど折り返し地点の5本。
ゼルダに時間をかけすぎたが、何とかペースは守れている。
カービィのソフトも何か遊びたいが、7月頭に「すいこみ大作戦」が出るので買う予定。

そして最近は「このすば」に熱を上げていて、他のことが手に付かない。
好きが一定水準を超えると逆に苦しくなってくるが、既にその段階まできている。
すっかり影響されて一次創作をしたくなり、設定を考えるばかり。

おかげで早速ブログがなおざりになっているが、更新頻度はこのぐらいが良い。
このブログをどう扱っていくかは何となく掴めてきたので安心している。