寒く感じるのも当然で、もう10月も終わり、いよいよ晩秋の季節となる。
今月は思い出したかのように夏日があったり、台風の影響で気温が下がったりした月。
特に三週目は雨続きで自転車を使えず、毎日のように靴を乾かす羽目になった。あんなに雨が続くのも珍しい。


今月は考え事をする記事が多かった。4日の記事はAmazonの低評価レビューやSNSに溢れる愚痴について、日頃から考えていたことの言語化。直接の動機はセカダン2か。
10日の記事は衝動的に書いたもの。当時は八方塞がりに感じていたが、今は新たな目標を立てたので持ち直した。落ち込みやすいが立ち直りも早いのは自分の長所。
12日の記事はこのブログについての自己言及。この場所が自分にとって何なのかとよく考えるが、二の丸という定義はしっくりきている。
17日の記事は自己否定的な人を見つめながら、では自分はどうかと振り返った記事だったか。
24日の記事はアズールレーンを遊んでいて思ったこと。更新頻度を気にして急ぎ書いたが、もう少し練って投稿すべきだった。

便りがないのは元気な証拠。ブログの更新も同じだと思う。
何かを書かずにはいられないほどに崩れる日は、そのうち訪れる。
だから書くことがない時にまで、無理に書こうとする必要はない。

今年の目標を達成した話

ながらハクスラの需要

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿