長かった1月が終わる。体感的に時が経つのが早くなる中、毎年1月だけはなかなか終わらない感覚がある。毎月このぐらいゆったりとした気分でいたい。

ブログ更新もちょっと多め。
新年の抱負はもう読み返しても他人事のように思える。その場で慌てて考えついた感が否めない。改めて書いておくと、ゲームを5本クリア、本を5冊読む、創作を5編書く、ブログの週一更新。
この中で自覚があるのはブログぐらい。昨年はまとまった文章を置く場としていたが、今年からは日記帳ぐらいのイメージに変えている。

だからゲームの話なんかも気にせず書くようになった。8日と22日はそれぞれポケモン図鑑集めの区切り。今月は中旬までポケモン集めに注力していた。
24日に書いた通りRPGに飢えており、今はセブンスドラゴンⅢを遊んでいる。この調子だと、ゲーム5本クリアは早々に達成しそう。

11日の記事は、最近の主題。仕事中心に人生を組み立てたくないので、いかにして有意義な余暇を作り出すかと考えている。正直、夜は疲れているのか無為に過ごしがちなので、完全な朝型に切り替えていきたい。
16日の記事は、露天風呂の極楽さを忘れずに書き残そうとした日記。表現力がもっとあればと考えるばかり。
24日の記事は、書きたい時に書きたいものを書いた記事。この手の記事の方が、後から読み返す分には楽しい。このぐらいの温度で書き続けるのが理想。
26日の記事は、珍しく前向きなことを書いている。大抵は書いた時をピークにして終わるのだが、今のところはまだモチベーションを維持している。

ブログに書いていないことでは、楽団の練習が忙しい時期なので、土日の夜が潰れているのが一つ。
自分自身が暇だった頃はあまり考えなかったことだが、趣味に力を注げる社会人はすごい。とても真似できないので、来年は少し負担を減らしたいと考えている。

あとは仕事中に母から電話があり、何かあったかとかけ直したら病院が出て、至急来るように言われる一幕があった。そのまま大病院まで検査に連れていき、結果的には大事なかったのだが、これには肝を冷やした……。
特に初報で気が動転してしまったので、もう少し冷静に対応できたら良かったな。

何かとやりたい・変えたいことが増えてきているので、良い兆候。このままアクセルを踏んで2月に突入していきたい。

日常の切れ目に

英語をもう一度だけ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿